So-net無料ブログ作成
検索選択

夏休みの自由研究 [育児]

昨日、夏休みの作品を飾りました。

最近は、何日もかけて作った、気合いの入った作品を持ってくる子は少ないような気がします。
本屋でも自由研究のコーナーがあるし、ホームセンターなどでも手芸や工作のセットが売ってるし。
ああ、これを買ったのねって作品がほとんど。
1日ででき上がるものばかり。
ちょっと残念。

私が子どもの頃は、もっと気合い入ってたけどなあ。
親が手伝ったであろうことは明白でも、自分で一から作った木工作や手芸の作品がならんだけどなあ。
何日もかけて親子で作るのが、夏休みの作品のよさだった気がするのですが。
みんな忙しいのかなあ。

と、いいつつ我が家でも、1日で絵を描いて終わったぱる(4年)。
ま、こんなもんでしょ。

たつぴち(6年)は、理科の自由研究という宿題だったので、食塩水と物の浮き方を調べました。
これはなかなかがんばりましたよ。

だんなが食塩水を作り、家にあった野菜や果物、卵なんかを入れていきます。
ミニトマトとナスとキュウリとブルーベリーは我が家で収穫したもの。
他に、なし、卵、トマトじゃがいもの8種類で調べました。
塩分濃度を変えて調べるのに1日がかり。

たつぴちが写真を撮り、私がパソコンで枠を作り、まとめるのはたつぴち。
パソコンと格闘して3日かかってました。
まあまあのできかな。

さて、どんな結果が出たでしょう?
ナスとキュウリは真水に浮いてました。
トマトとなしもすれすれに浮いてました。
浮きそうなミニトマトとブルーベリーは沈んだまま。
ジャガイモと卵もとっぷり沈みました。

1%ずつ塩分濃度を上げていくと、すれすれに浮いていたトマトとなしが、水面に顔を出しました。
やがてミニトマト(細長い)が立ちあがり、浮きました。
ブルーベリーが次に浮きました。
その次はジャガイモ。
最後まで浮かなかったのは卵。
12%でようやく浮きました。

まあ、熟れ具合とかいろいろ関係すると思うので、いろんな結果が出ると思いますが、
面白かったです。
来年の自由研究にいかがですか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。