So-net無料ブログ作成

悪い大人といい大人、どっちが多い? [育児]

最近、また小さな子どもが命を奪われる恐ろしい事件が続いています。

小戸公園の事件を受けて、さっそく金曜日は集団下校。
お母さん方や地域の方々もたくさん見回りしてくださいました。

もちろん学級指導も念入りに。

でも、こんな事件に対処するための指導を、事あるごとに念入りにやっていると、

この世の中、子どもに危害を加える大人でいっぱい。
この世の中、だれも信用してはいけない。

だんだん、そう教え込んでしまっているような気がしました。


「最近、怖い事件が続いているけど、この世の中、そんな悪いことをする大人といい大人、どっちが多いと思う?」

「悪い大人!!」即答。

・・・やっぱり。

ついつい怖い人と出会ったら・・・と、そんな話ばかりしてしまうので、悪い大人がいっぱいいるイメージになってしまったのでしょう。
もっと、子どもたちのために動いてくれている、いい大人たちのことをアピールしとかないと。

「確かに怖いニュースが続いてるから、そう思っちゃうね。でも、よく考えて。
そんな悪いことをした人は一人です。
その一人の悪い大人から、みんなを守ろうとパトロールしてくれたのは何人?
みんなのお父さんやお母さんは、みんな悪い人なの?
このクラスだけでも60人以上の人が、みんなを心配しているよ。
どう?世の中、悪い大人といい大人、どっちが多い?」

「いい大人!!」

「そう、みんなを見守ってくれている大人がほとんど。
たくさんパトロールしてくれていたでしょう?
パトロールしてくれている大人を見かけたら、疑うより、しっかりあいさつしよう。
感謝しよう。
あいさつや感謝の気持ちが、みんなの命を守ってくれるよ。」


小戸公園の事件。
やっぱりお母さんでしたね。
親ならピーンときます。
すぐわかります。

お母さんが、わが子の命を奪わなければならないほど、追い詰められてしまったのはなぜでしょう?
子どもを守ることも大切ですが、子どもを守るお母さんを守ってくれるのは誰でしょう?
相談できる人はいなかったのかなあ・・・。
とっても悲しい事件でしたね・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。